「ツ」と「シ」、「ソ」と「ン」の区別が付く書き方

tsu_shi_so_n

手書きの文字は個性が出ます。きれいで読みやすい字の人も、きたなくて読みにくい字の人もいます。
きれいな字を書くのは難しいですが、上手でなくても読みやすくする方法はあります。

今回は、「ツ」と「シ」、「ソ」と「ン」の区別が付く書き方を紹介します。

ちょっと気をつけるだけで読みやすくなる文字ですが、意外にこれができてない人も結構います。コツさえつかめば簡単なことですので、ぜひ書き分けられるようにしておきましょう。

「ツ」と「シ」を書き分けるコツ

「ツ」は… をそろえる、縦線3本

「シ」は… をそろえる、横線3本

ひらがなをイメージするとわかりやすいと思います。

tsu_shi

「ソ」と「ン」を書き分けるコツ

「ソ」は… をそろえる、縦線2本

「ン」は…をそろえる、横線2本

so_n

これまで、区別がつかない文字を書いていた人も、この点に気をつけるだけで格段に読みやすくなります。

お子さんの字は大丈夫ですか?

大人になったとき、字を見た相手は何も言わないでしょうが、心の中では教養が高くない人と思われがちで損をします。勿体ないですよね。

字は上手い下手もありますが、ここら辺の書き分けができているだけで印象は違ってきます。
一度、チェックしておきましょうね。