11倍した答えを暗算で求める方法

keisan

暗算は得意ですか?
私は苦手です。歳をとるごとに加速してます。
最近は、九九で思い出せない場合も・・・重症です。

なぜ、「11倍」なんて計算が必要なのかですが、「月齢を暗算で求めるとき」に使えるからなのです。

2桁の数字に限られるのですが、覚えておいて損はありません。

計算方法

① 2つの数字を足す

② 2つの数字の間に、①の計算結果を入れる

※ただし、計算結果が2桁になる場合は、繰り上がった数字を先頭の数字に足す

③ 並んだ数字が答え

例: 「18」の11倍は?

① 2つの数字を足す

18 ⇒ 「1」+「8」=「9」

② 2つの数字の間に、①の計算結果を入れる

「1」・『9』・「8」

★答えは・・・「198」です。

例:「98」の11倍は?

※足した数字が2桁になった場合の例

① 2つの数字を足す

98 ⇒ 「9」+「8」=「17」

② 2つの数字の間に、①の計算結果を入れる

(「9」+『1』)・『7』・「8」

=「10」・「7」・「8」

★答えは・・・「1078」です。

簡単ですよね。

普段使う機会は無いかもしれませんが、「暗算で月齢を求める方法」でぜひ使ってみてください。